期待を込めた鶯谷デリヘル

お尻を気持ちよくしてくれた風俗嬢

ある程度経験を積んで一通りのプレイをマスターしてくると、簡単な刺激では感じなくなってくる。優しくペニスを触ってシコシコしたり、乳首をツンツンする程度の刺激では体が全く反応しなくて、逆にお尻をツンツンされると異常に気持ちがいいのは俺だけだろうか。たぶん、俺の前立腺は相当開発されていて、お尻を閉めたり緩めたりするだけでもたまに精液が漏れてくる。やっぱり前立腺の刺激が一番気持ちがいいので、デリヘルでマニアックな刺激をしてくれる風俗嬢を指名した。一人で前立腺を刺激して楽しむのもいいんだけど、一人ではできないことって結構あるし恋人に「お尻をやって」なんて恥ずかしくて言えないよな。デリヘルならお尻専門の風俗嬢もいるし、かなり満足できるプレイをしてくれるから最高だよ。俺はバスルームで彼女に向けてお尻を突き出した。そして、彼女はペニスを刺激しながら指をゆっくりお尻に入れて優しく撫でてくれた。ペニスの刺激と前立腺の疼きに堪えられなくなり、一気に精液を吐き出してしまったよ。

風俗嬢のお尻を積極的に攻めてみた

俺自身お尻を刺激されるのは好きだけど、何といっても可愛い女性のお尻を優しく刺激するほうがいい。恥ずかしがる女性を後ろから押し倒して、無理やりお尻の穴を広げて初めに臭いを嗅ぐ。普通ならこの時点でも相当に恥ずかしいと思うけど、更に舌でお尻をペロペロしていやらしい言葉を投げかけるんだ。大体このぐらい恥ずかしいことをすると、女性は激しく感じたり中には絶頂を迎える子もいる。今回デリヘルを利用して可愛らしい風俗嬢を家に呼んだんだけど、尻を攻めてあげたら初めは激しく抵抗してきた。お尻を刺激されるのに慣れていなかったようで、彼女は俺がお尻を舐めている姿を恥ずかしそうに見ていた。その後、穴を広げて舌をねじ込むと汚物の味がしてかなりヤバかった。たぶん、彼女は相当恥ずかしかったんだと思うけど、いきなりアソコから愛液が溢れてきて、俺は彼女のお尻を見ながらシコシコして射精した。デリヘルに書いてあった風俗嬢の紹介文では、お尻のプレイもOKと書いてあったので問題はないと思うが、やっぱり過激なプレイっていいよな。